< 4220 >
<添付写真 4枚>
 東山温泉は会津若松の東側の狭い川沿い(渓流湯川のほとり)に展開する温泉です。宿は土方歳三に関係する、芳袖橋(ほうしょうばし)のたもとにとりました。ここは、古くは猿の湯と呼ばれ土方歳三ゆかりの宿として知られています。
温泉の醍醐味、源泉から流れるままの、「かけ流し」です。ネットで宿の検索・予約が出来ますから便利になったものです。

 掲載写真が少ないので、写真から雰囲気を読み取って下さい。

●東山温泉と土方歳三      edit '07.6.12