●11.1.20(木) 小雪
 今日は大寒ということですがここ数日真冬日が続いています。昨日瀬美温泉に行こうと思ったのですが、もしかしてお湯の入れ替えではないかと思い一日ずらしました。今日は殆どお日様が見えません。寒気の関係で日本海側は大荒れのようです。雪で動くのを諦めたのですが、「ままよ...」という事で瀬美までドライブです。市内で小雪が舞っていましたから、多分瀬美温泉は大変だろうとは予想したのですが、やはり奥羽山系の膝元です。小雪が猛烈な吹雪に変わり風が吹き完全な地吹雪状態でした。なんとか早目に出た関係で無事到着し、ゆったりと温泉に浸かり甘露甘露...という次第でした。



●除雪がきちんとなされているのか、道路が圧雪状態になっていません。多分ふんだんに融雪剤がまかれているのかもしれのせん。ここらは北上からみたら西側の鬼柳という付近になります。



●瀬美温泉の近くに来ましたが、西山がまったく見えません。山は猛烈に降っていることでしょう。スキー場付近は約3mを越すのだそうですが、仮に里であったら大変なことになります。スキー場の関係から道路は綺麗に除雪されていますが、完全な圧雪状態です。前を走っているのはレッカー車です。事故でもあったのでしょうか...



●奥羽山系の麓ですからこれが普通の雪景色なんでしょうね。こんな天候でも関係なく年中無休営業です。玄関はお湯でかなり溶けていましたが、少し下がった駐車場は重機が動いていました。



●時間の関係もありますが、ほとんどがらがら...今回は外の露天は覗く気にもなりませんでした。



●中庭ですが、地温が高いのでしょう。それにしても凄い雪...



●いつものように食堂から見た外の様子で、屋根にもっこりと雪がありました。わずか1時間程度の駐車ですが、車を出すのが大変...



●正面の 「また来てくなんせ...」 が見えない。完全な吹雪でした。 



●いつも見慣れた瀬美温泉の様子です。何となく瀬美の宣伝でもしているかのようですが、あまり深く考えないで下さい。ブログみたいなものです。山は猛烈な吹雪で、こんなこともあるんです。今年もこうして温泉湯治ドライブが始まりましたが、なんとか元気でまた出かける積もりです。お湯に浸かると不思議とストレス発散となりますし、腰の痛みも和らぎ背中の神経痛も緩和されます。やはり温泉はいいものです...(^O^)/~
 2月4日は待ちに待った「立春」ですが、早く暖かくなって欲しいものです。冷蔵庫の中にばかりいる毎日ですが、気温が二桁の真冬日にならないだけ増しなのでしょう。いまの時期が真冬のピークなのかもしれませんね。徐々に日も長くなり、17時でもかなり明るくなってきました。



●1.21日(金)はれ

 昨日の荒れた天気が嘘みたいで、風が少しありますがようやっとお天道様が顔を出しました。照る日、曇る日、雨の日、雪の日...自然は色々な顔を見せますが、やはり晴れの方がいい。気持ちが和らぎますもんね。あと10日で1月も通り過ぎます。2月4日の「立春」が待ち遠しい。



●東側の山並みのずーと向こう側は太平洋となります。内陸部は北上山系と奥羽山系とに挟まれた北上平野が宮城まで広がっています。北上山系を越えるにはかなりの距離になります。北上から太平洋側に抜けるには陸前高田が一番手短でしょうが、今の時期にはドライブする元気がありません。峠は雪ですし一苦労しますもんね。海岸地方の水仙の便りが新聞に出ていましたが、もう少しすれば椿の便りも聞けるようになると思います。釜石まで高速道路が出来れば、より簡単に移動できるのですが、いつのことになるやら...



●西山は完全に雲がかかりなんも見えません。山はそのままの雪模様なんでしょうか...奥羽山系がからりと見えるのは、今の時期は珍しいことです。ただこの雲が白いときにはそんなに雪は降っていないことと思います。冬の天候は完全に西から東へと変わります。この雲の動く早さはかなりのものだと思います。見事にからりと晴れました。



●1月26日(水)はれ

 しばらくぶりに西山が見えました。二階からのスナップですが、ゆうべはサッカーの試合を見たくて深夜1時過ぎまでのテレビワッチでした。見事な試合となり目が離されなくってついつい画面に引き寄せられてしまいました。ドーハの試合は昔々のGKの川島を思い出しました。夜更かしした分、今朝は爽快な気分ですよ。決勝戦はオーストラリアとの対決ですが、今の勢いで優勝をもぎ取ってもらいたいものですね。



●画面が荒いですが、テレビワッチのキャプチャーです。今野のゴールが決まり喜んで駆け寄る選手達...(^O^)/~



●1月24日の夕日...西山がまったく見えません。多分、山は雪でしょう...



●1月26日の朝の西山。
 ここしばらくは真冬日が続き屋根の雪が溶けません。当然のことですが西山がまったく見えません。寒気の関係から日本海側は大雪で大変なようですね。昨日の新聞に陸前高田の「椿館」の開催が報じられていましたが、雪道の峠越えのドライブは無理です。2月になって峠の雪が溶けたら走ってみたいと思っています。もう少しで寒い冬も通り過ぎます。まだまだ我慢の冬眠です。

 【使用カメラ...Sony DSC-T30  3× Optical Zoom 7.2Mega Pixcel】
< 3214 >

●気まぐれ Diary Memo        edit '08.5.8〜

*** 雪道のドライブ... ***   
<添付写真8+2+3枚>