< 3128 >

●気まぐれ Diary Memo               start '07.12.5

*** '09.9.16〜18 ふらり北海道へ ***

<掲載写真10枚>
●お友達とふらりと北海道へ渡る。今回はJRを使っての旅である。乗る列車が指定の関係から固定され、現地での動く時間が決まってしまう。贅沢な旅なのかもしれないが、「小樽運河」・「札幌の時計台」・「函館の夜景と市内散策」...と、素通りしただけで、観光地巡り等のものがなく内容的に不満足のものとなった。駆け足の旅でなんかしっくりしないものであったのは否めない。旅程などは下記のようになった。

 いつもは車でのドライブである程度の移動時間が決まっていた。JRでの旅はのんびり出来る反面不満が残る。なんか詰まらないのである。このような旅であれば、「ツァー」で格安に行ける。今回は北海道へのフリー切符で27,600円であったが、これに「宿代+食事代+タクシー代」などが加算される。
 ちなみにタクシー代が場所によって違うのにびっくり。小樽では470円、札幌・函館では600円の基本料金であった。まあ、それだけ小樽が小さい町であるということなんでしょうけど...


・16(水) 盛岡を起点として「八戸」→「青森」→「函館」→「札幌」→「小樽」  【小樽泊 運河の宿ふるかわ】
       盛岡7:59(はやて95号)→8:37八戸
       八戸8:52(スーパー白鳥95号)→9:54青森10:01→12:02函館
       函館12:25(スーパー北斗9号)→15:43札幌16:00→16:39小樽

・17(木) 小樽から札幌へ。数時間の「札幌散策」→「函館」へ         【函館泊 東横イン】
       小樽9:03→9:49札幌 
       札幌12:22(スーパー北斗12号)→15:37函館

・18(金) 函館市内の散策。「函館」→「青森」→「八戸」→「盛岡」     
       函館16:51(スーパー白鳥32号)→19:49八戸
       八戸20:00(はやて32号)→20:35盛岡
●0917 ...小樽・札幌...そして函館へ
【小樽の市街地】
●0916 ...小樽へ
【札幌駅の地下街...駅前と大通り公園付近が地下道の工事中であった...】
【2015年新幹線が函館まて伸びる。さらに「函館→長万部→倶知安→小樽→札幌」 と完成したら、乗ってみたいものだが...?】
【中央橋から振り返って見た運河】
【早朝の小樽運河...向こうに見えるのが中央橋】
【青函トンネル 最深部 通過 海面から240メートル】
【北上駅での新幹線 7:32 こまち+はやて16両編成】
●いよいよ帰路となったが、函館での滞在時間が長い関係から・・・【函館編】は次のページに・・・>
【テレビ塔と大通り公園】
【夜景の運河】
【青函トンネルの説明図】