●4.30(水) 快晴
 豪雪地帯で知られる西和賀町は北上から見て西側の奥羽山系に位置します。豪雪地帯で大体2メートル近い積雪に見舞われます。北上から107号線を西に向かいやく一時間ほどで沢内の中心部「太田」に至りますが、「ほっと湯田」から北の「貝沢」まで大体30Km位の長い山間の地域で、貝沢からそのまま雫石・盛岡へと抜けます。

 北上地域で春が済んだので、西和賀までドライブして約二週間ほど遅い春を捜して見ました。今年は例年より雪が少なかったのだそうですが、やはりいつもより春の訪れが早かったそうです。

 沢内の様子をメモしてみました。いつも出かける「安ケ沢」のカタクリは今が見頃です。会場への協力金はお一人200円になります。
< 3068 >

●気まぐれ Diary Memo               start '07.12.5

<掲載写真9枚>

*** 08 西和賀町沢内の春 ***

【弁天神社...下は和賀川】
【見事な「一本しだれさくら」...鍵沢。沢内バーデンから少し登った付近】
【上のスナップは、安ケ沢のかたくり...山肌に残雪がまだ見られます】